news

お知らせ

    機能性塗料は安全性がしっかりしていないといけません

    塗料は建築用の仕上げ材料として、建物や構造物を自然環境から守り、美観を維持できる性能と品質を有していなければなりません。

    そのため、JIS規格ではこうした性能や品質基準が定められております。例えば材料から放散されるホルムアルデヒド濃度は国が定めている基準値以下でなければなりません。

    遮断熱効果に定評がある「キ・ル・コ(シンマテリアルワン社製)」は、こうした性能や品質基準を大幅にクリア。水性塗料として、塗料製品規格最高基準値を大幅に下まわっており、これは『F☆☆☆☆』と同等と言えます。

    ※「キ・ル・コ」は主に外装用に使用されるので、『F☆☆☆☆』は取得していません。

CONTACT

些細なことでもなんでもお気軽にご相談ください。

TEL:0436-98-2137